2020.10.12

やりたいことが見つからない理由

こんにちは。

直観コンサルタントの宗 大輔です。



人生でこれが本当にやりたいことだと、胸を張って言える人はどれくらいいるでしょうか。

実は、本当に好きな仕事を心から楽しんでやっている人はほんの一握りです。



それどころか、多くの方は自分の本当にやりたいことがわからないと思っています。

その一つの理由として、

”他人ファーストで生きてきた”

ということが挙げられます。



この場合の他人とは、家族も入ります。

「誰かのために」

という言葉は美しく説得力があります。

でもこの”誰か”の中に自分自身は入っているでしょうか。



常に人のことばかり考えて、自分のことは後回し。

一見、美徳にも見えますが・・・、

そのまま年齢を重ねていくとどうなるでしょうか・・・。



「私の人生なんだったんだ・・・」

「こんなはずじゃなかった」

「あの人のせいでやりたいことができなかった」



あの人とは、お父さんのことでしょうか。

それともお母さん、あるいは兄弟。

それとも自分の子ども、でしょうか。

でも、”あの人”のせいにしても、自分の人生は戻ってきません。



周りに気をつかって自分の気持ちをおさえながら生きていくことを選択したのは、自分自身です。

他の誰も責任を取ってくれません。

そうやって時間が経つうちに心の中は後悔、諦めが渦巻いてきます。

さらに周りに対しては嫉妬、怒り、嫌悪感が湧いてきます。



これって自分も周りも幸せではないですよね。



ではどうすればいいのか。

他人ファーストであるがゆえに、自分が本当にやりたいことを見つけられないのであれば、その逆をやればいいのです。



自分ファースト



これからの生き方はこれです!



これは何も自我を増大させてわがままになっていく、ということではありません。

自分の中のこれやりたい、あれやりたい、を大事にしていくことです。



最初はちょっとしたことから始めれば大丈夫です。

例えばいつも同じメンバーでランチを食べに行ってたとしても、今日は一人で食べたいと思ったら思い切ってそう言ってみる。

夕食の後、今日は皿洗いが面倒くさいと思ったら、ソファでゴロっと寝てみる(笑)



人から見れば”ちょいわがまま”なことを小出しに試してみる。

メンタル的な習慣とは意外と根深いもので、いつもとほんのちょっと違う行動をしただけでなんだかそわそわしてきます。

でもその違和感を少し我慢して続けていくと、潜在意識にある本来のあなたがニョキっと顔を出します。

そうしていくうちにもっと大きなことに気づきます。

ある時急に思い立つんです。



私、本当はこれをやりたかったんだ~!!



その爽快感たるや、全身がデトックスしてまるで人類永遠の真理にたどり着いたような感覚です(ちょっと大げさでした)。



でも本当の自分と一致するというのはそれぐらいの大発見なんです。



そのためにも焦らずコツコツ自分ファースト、がポイントです。



もし今すぐにでも自分のやりたいことを見つけたいという方は、「人生の選択コンサルティング」を受けてください。

従来のコーチング理論とNLPを合わせた手法で、ご自身の直観と波動を確認していきながらセッションを進めていきます。

きっとあなたの本当の本心に出逢うと驚きと喜びがあふれますよ!





The fun is coming now.
お楽しみはこれからだ!



それではまた。



======================================================
~人生の転機で未来が輝く最良の選択ができる~

「人生の選択コンサルティング」

脳科学メソッドと直観・波動を合わせたオリジナルの手法で
あなたが本当にやりたかったことに気づくセッション

詳細はこちら
https://ctof.tokyo/lifecosulthing.html#anc_1
まずはお気軽にご相談ください。
======================================================
2019 - CRUISE TO FUTURE