2019.11.05

あなたの思考の軸は、どこにある?

コトフの東京NLPプラクティショナーコース、

前半の4日間が終わり、

受講生さんの表情が日ごと豊かになられていく様子に

改めて喜びを感じ、

シェアしていただく発見や気づきと共に

おひとりおひとりが本来持っていらっしゃる素晴らしさに

感動さえいたします。

後半が始まり、そして残りの4日間、

どのような素敵な体験がご一緒できるのか

楽しみでしかたありません(^_-)-☆


さてさて、そんな今日は、

先日更新したメルマガより、


物事を考えるときの

思考の基準軸について

お話ししたいと思います。



っというのも、

カウンセリングでいろいろとお話を伺っていると、

「今を大切にしているといいながら、

私言っていることが違いましたね」

っと、言葉にしてみることで違いにお気づきになられたりする方が

けっこう多いので、


今日は思考の基準軸をテーマに

綴ります(^_-)-☆




私たち人間は、過去、現在、未来という

時間という概念の中で生きています。



そのなかで、過去に思考の基準軸を置いているということは

どういうことなのかというと、

前提として、

人生の最盛期はすでに過ごした、

という考えをお持ちであるということなので

「昔は良かったなぁ」とか

「あのときは幸せだったなぁ」とか、

過去を懐かしむあまりに現在に対しては不平不満があったり

未来に対しても悲観的な発言が多くなっていたりします。



次に、現在に思考の基準軸を置いているということは

どういうことなのかというと、

今現在どうか、が思考の基準となり

「今こうだから、明日もこうすればよい」と

現状を維持しようという姿勢が、

最もらしく映ることもあるかもしれませんが、

これはあくまでも過去のデータをもとに

思考を続けていくので、

今の延長線上でできることだけを

来る日も来る日も同じことを繰り返すことになります。

自分の可能性や日々成長する自分像というものが

加えられてはいない考え方になってしまうことからも、

やはり人生においては振り回されたり、

遅かれ早かれ妥協や疑問が出てくることになります。



それに対して、

未来に思考軸を置いているとは、

どういうことなのかというと、

ご自身のなりたい未来を先見し、

そのイメージを今しっかりと持っています。

それにより、日ごとそのイメージが具体的になればなるほど

現状がその方向に動き出し、

またそれを想定しながら行動できるようにもなっていきます。

これは脳の仕組みに沿ってのことなので、

未来の自分像をはっきりと描くことで、

フォーカスが叶えたい未来へつづくものとなり、

必要な情報をキャッチしやすくなることで

今なにをするかが明確になり、

イメージ通りの未来に自分を導くことが結果できるのです。



イメージすることで、

叶うなんて・・・

と思うかもしれませんが、

脳の構造がそうなっているので

しかたありません(笑)



そして、もし

ゴールを描いているのに達成できないでいる、とか、

躊躇している自分を感じるのなら

もしかすると、

それは現在に思考の軸が置いているからかもしれません☆





そのような目的思考や、

前向きな思考法についてもじっくりとお伝えしている

コトフのNLPコース春☆彡

早期割引もはじまり、

すでにお申込みを承っております。





大切なお洋服は、自宅でのお洗濯だけでなく

時々はクリーニングに出して丁寧にケアしたほうが

長持ちするのと同じように

人生は一度きりですから~



思考のクリーニング?あるいはデトックス?

ご自身を過小評価、していませんか???





是非、未来の自分を安心して迎えるために

私と一緒に過ごすことで、

あなたも素敵再発見、

してみませんか(^_-)-☆



◎自分らしい人生を生きて、周りとも穏やかで楽しく過ごしたい◎
春のNLPコースのお申込み受付がはじまりました!

SEEDS OF LIGHT様での再受講の方は特典と共に大変お得な内容です。

またバンドラーラインや別の団体で学んだけれど・・・と仰られる方のお申込みもお受けしています。

是非これを機会にご自分のものにしていただけたら嬉しいです☆彡

2/5~ 東京都 米国NLP協会™認定 NLPプラクティショナーコース™ (東京・平日水曜コース)

2/8~ 東京都 米国NLP協会™認定 NLPプラクティショナーコース™ (東京・週末土日コース)



それではみなさま

引き続き有意義で素敵なひとときをお過ごしください(^_-)-☆



松岡玲子