2019.11.22

ポジティブとネガティブの健全な割合って?

ごきげんよう。 松岡 玲子です。


今日11月22日は、いい夫婦の日となっていたり、

ワンワンにゃんにゃんペットを大切にする日となっていたり、

サザエさんのお誕生日とか、

いろいろとあるようですが、



今日私がピックアップするところは

二十四節気のひとつである「小雪(しょうせつ)」。

立冬(11月7日頃)と大雪(12月7日頃)の中間にあたり、

気温が下がり、この頃から寒くなって、

北の地方を中心に雨が雪へと変わることがあることから、

「小雪」とされているそうです。

まさに今日のような気候といえるのではないでしょうか。

我が家も今日は朝から暖房が活躍しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さてさて今日は、

「ポジティブとネガティブの健全な割合」についての

お話です。

 

っというのも、

ポジティブがよくて、ネガティブが悪い・いけないと、

そんな風に思われていらっしゃる方が

多いなぁと思う事、多々なのです(^-^)



結論からお話をすると、

ポジティブも半分、

ネガティブも半分、

一日のなかで感じていることが

むしろこころは健全と言えます。

 

美味しくて満足する幸せな食事を堪能したとしましょう。

それは、お砂糖などの甘い調味料だけではなく

お塩やお酢やお醤油や香辛料など

いろいろな味を堪能できたからこそ

美味しくて満足する幸せな食事だったとなるわけです。



ポジティブに振り切っている状態だったり、

ネガティブに振り切っている状態というのは、

むしろこころが便秘か下痢をしている、みたいな。

そんな状態と言えるでしょう。



ですから今日のバランスはどうかな?と、

いまの自分の感情を観察しておくことは

大切ですね(^-^)

 

 

遊園地に行って、

ダンボとかコーヒーカップばかりに並んでも

めっちゃ楽しかった~とはならないように、

ホーンテッドマウンテンやインディージョーンズみたいな

勇気と冒険心を必要とするアトラクションも体験したほうが

グ~ンと楽しいですものね。

 



ポジティブとネガティブは

半分ずつ体験しているほうが、健全。

 

そして、

脳の仕組みからどうしてもネガティブなことは

強く印象に残ることからも、

それにどう向き合うのかがポイント☆彡



どんなこともドンピシャのタイミングで必要があってやってきていて

どんな感情も安全で、すべては美しい心から生まれています。

ネガティブの感覚も、なくそうなくそうと否定するのではなく、

これはどこからやってきたかなぁっと

理性を働かせて俯瞰し、そして

優しくふさわしい次のステップへとつながることで

人生はかけがえのないより豊かなものになっていきます。



どうせ一度きりの人生、

自分の命を信頼し、悔いなく生き切りたいものです(^_-)-☆

 



それでは

最後まで読んでいただき、今日もありがとうございます♪

どうぞ温かくしてお過ごしくださいね☆

松岡玲子

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


☆セミナー・講座のご案内☆

【残席4】
★最高と最悪、人生の目標が明確になることで、
これから自分がどのように選択をしていくことが出来るか具体的になります★

12/21 東京都 コトフサロンセミナー
 12月のテーマは 「目標を120%叶える方法」


■■■コトフNLPコース 超早得割期間中①~12/8まで■■■

★人生を豊かに安心と共に歩むためには、そのために必要な基本の道具が必要です。
それにより出会いも大きく変わっていきます★
「想像もできなかった自分らしい最高の人生を形にする」

2/5~ 東京都 米国NLP協会™認定
 NLPプラクティショナーコース™ (東京・平日コース)
2/8~ 東京都 米国NLP協会™認定
 NLPプラクティショナーコース™ (東京・週末コース)

★自分だけでなく周りの方も一緒にステージアップすることができる愛ある影響力をもつ存在へ★

4/8~ 東京都 米国NLP協会™認定
 NLPマスタープラクティショナーコース™ (東京・平日コース)
4/11~ 東京都 米国NLP協会™認定 NLPマスタープラクティショナーコース™ (東京・週末コース)